タイトル詳細
吉野彰 - Wikipedia 吉野 彰(よしの あきら、1948年(昭和23年)1月30日 - )は、電気化学を専門とする日本 のエンジニア、研究者。博士(工学)(大阪大学・2005年)、旭化成株式会社名誉フェロー 。携帯電話やパソコンなどに用いられるリチウムイオン二次電池の発明者の ...
吉野 彰 プロフィール | 吉野 彰インタビュー | 研究・開発 | 旭化成株式会社 リチウムイオン二次電池の開発者、吉野彰さんのプロフィールをご覧いただけます。
“ノーベル賞に最も近い男”吉野彰氏が語る「バズワードは実現する ... 2018年10月31日 ... 当事者のノーベル財団からは全くアナウンスされないが、毎年10月初旬のノーベル賞の 発表が近くなると、必ず下馬評に挙がる日本人研究者がいる。旭化成の吉野彰名誉 フェローは、パソコンやスマートフォン、電気自動車(EV)などの内部に ...
吉野 彰インタビュー | インタビュー | 研究・開発 | 旭化成株式会社 旭化成グループの研究・開発に関するインタビューをご紹介します。リチウムイオン二次 電池の開発者、吉野彰さんのインタビューです。
吉野彰教授が2019年ノーベル化学賞を受賞 | MEIJO RESEARCH ... 愛知県名古屋市にある私立大学。入試情報、教育制度、キャンパスライフ、就職情報。
欧州発明家賞に吉野彰さん 携帯、PC電池の「父」: 日本経済新聞 2019年6月21日 ... 【ウィーン=共同】欧州特許庁は20日、技術進歩などに貢献した発明家に贈る今年の「 欧州発明家賞」(非欧州部門)を、旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)に授与した。 携帯電話やノートパソコンなどに使われるリチウムイオン電池の発明 ...
ノーベル化学賞に「リチウムイオン電池」開発の吉野彰さん | NHKニュース 2019年10月9日 ... ことしのノーベル化学賞の受賞者に、スマートフォンなどに広く使われ、太陽発電や風力 発電などの蓄電池としても活用が進む「リチウムイオン電池」を開発した、大手化学 メーカー「旭化成」の名誉フェローの吉野彰さん(71)ら3人が選ばれまし ...
NEDO:吉野彰博士のノーベル化学賞受賞のお祝い ―理事長談話― 2019年10月9日 ... 携帯電話やスマートフォン、電気自動車などの電池として使われている「リチウムイオン 二次電池」の発明によって、2019年のノーベル化学賞を受賞された旭化成株式会社 吉野彰博士に心からお祝い申し上げます。 現在では当たり前のように ...
吉野彰さんが会見「売れない時期は苦しみ」 | NHKニュース 2019年10月9日 ... 吉野彰さんは東京・千代田区の旭化成 本社で記者会見を開き、はじめに関係者から 花束を笑顔で受け取りました。
吉野彰教授 2019年欧州発明家賞を受賞 - YouTube 2019年7月15日 ... 大学院理工学研究科 吉野彰教授が、欧州特許庁主催の2019年欧州発明家賞「非 ヨーロッパ諸国部門」を受賞しました。 受賞理由は「リチウムイオン電池の発明及び改良 」です。リチウムイオン電池は、電気自動車やスマートフォン、デジタル ...